お知らせ

共通

対象・要件>取引先の飲食店は休業・時短要請に応じていませんが、応援金の対象となりますか

「応援金」の対象にはなりません。

休業や時短要請に応じていただいた飲食店との直接・間接の取引があることが要件となりますので、他にこれに該当する飲食店との取引がなければ「応援金」の対象となりません。

TOP